理科教師としてオルゴナイトの嘘を暴いてみる


最近、石屋でなんか変なオブジェを見るなー、くらいにしか思っておりませんでしたが、これがまた香ばしいことになってきましたので、その辺をちゃんと科学屋の視点で見てみようと思います。

<その名はオルゴナイト>

なんだろう、この「金属ゴミと水晶を樹脂で固めた物体」は?くらいにしか思っておりませんでした。
が、どうやらオルゴナイトと名が付いているようです。
結論を先に言うと、これはやはり「金属ゴミと水晶を樹脂で固めた物体」でした。

<元ネタのオルゴンとは>

オルゴンとは、ヴィルヘルム・ライヒ氏が発見したとする自然界に偏在・充満するエネルギーのこと、とWikipedia先生では記されております。

この人の詳細は後述するとします。

 

断言してもいいですが、オルゴナイトの生命エネルギーがどうとか言っている人は高校レベルの理科の勉強はしておりません。

エネルギーなんてただの保存する量でしかありませんし、運動方程式を位置で積分しただけの計算過程の産物です。
エネルギーをろくに客観的な定義もせずに軽々に口に出す人は浅はかと言わざるを得ません。

 

<ピエゾ効果でマイナスイオン?>

ん?ピエゾって何よ、電子工作の分野でピエゾ素子って聞いたことあるなと思って調べると、なんのことはない。ただの圧電効果。

どんな物質にだってある圧電効果。押したらちょいと電荷が偏る。ただそれだけのこと。

で、水晶の周りにコイルっぽい何かを巻きつけることでそれが増幅・・・されるとでも思っているらしい。

 

これにはもはやツッコミどころが多すぎて、他のサイトでもいろいろな人がツッコンでますが、あえて別の突っ込みをするなら、コイル舐めんな、ってことです。

ミニ四駆世代をナメるなと言い換えても構いません。

あんな水晶の周りに適当に巻かれたものでいったいどれだけの磁場を発生させられるのか。

義務教育で理科の実験をしてればこんな斬新な発想は出てこない。

 

ちなみにこれで何か発生し続けるとかいうサイトもありますが、そんな永久機関ができればノーベル賞100個分でも足りない発明です。

 

わざわざ言うのもアホらしいですが、これを棚にトン、と置いた瞬間にわずかに電磁波が出るでしょう。
それで終わりです。
あとは何も発生しません。

<電磁波とか有害なものを吸収する?>

電磁波が有害と言うならば、すぐさま眼科に行って目を塞ぎましょう。

我々が見ている光もいわば電磁波の一種です。
それを感知する器官が目です。

これも断言しときますが、私の石屋としての経験上、電磁波攻撃とか言う人は100%なんらかの精神疾患をお持ちで通院中の方でした。
レッツ心療内科。

 

 

<その他効果を一応否定しておく>

その他の効果もアホらしいですが、一応否定しときます。

・水、空気を浄化する

全人類を樹脂で固めた方が浄化できます。まずはオルゴナイトを信じるあなた自身からレッツトライ。

・植物を成長させる、害虫がつかない
小学校理科の教科書で植物の仕組み、昆虫の生態を勉強してください。
そして全国の農家のみなさんに謝ってほしいです。農業ナメてごめんなさい、と。

 

<そしてコイルすら忘れる>

 

どうもさらに調べると、その動力の要(笑)であるはずのコイルすら取り去って、見栄え重視にしているオルゴナイト(笑)も見受けられます。
もはやコイルで何かをどうこうするという大義名分すら忘れた哀れな姿があれです。

さて、最後に、このわけのわからない商売に利用された、ヴィルヘルム・ライヒ氏について調べてみました。

<言い出しっぺは海外にいる>

だいたい、こういう怪しげなもんは言い出しっぺが外国にいるのが定石ですね。

なぜなら、英語を勉強して本人に問い合わせる人はごく少数ですので、適当なことを言ってもやりやすいですから。

オルゴナイトに関しても定石どおり、「オーストリア出身の精神分析家、ヴィルヘルム・ライヒ博士」というのが出てきます。

どうやら調べて見たところ、元はフロイト派の学者っぽいですね。
斬新なヘアスタイルのこの男の人生を一言で言うなら、

自業自得の極み

 

なお方のようです。

 

 

・フロイト派なのにフロイトの説を捻じ曲げて、フロイトに嫌われてノイローゼになる。

・ドイツ共産党で精神分析とマルクス主義を結びつけるという、ラーメンの中に寿司をぶち込むが如き所業の活動を行い、その過激発言から共産党を除名される。

・ナチスから逃れノルウェーに逃亡したものの、そこでぶち上げた学説に批判が集まり逃亡。米国に移住。

・ようやく彼の学説を形にしたオレゴンボックスというただの木と金属でできた箱を発明した。

 

で、最終的にはこんな感じの怪しげな商品で「こんなんで癌が治るとか言っちゃタメですよ」という感じで有罪。

素直に裁判所の命令に従わなかったために投獄。

獄中死。

 

 

こういう人って一定数いますね。できもしないことを俺ならできると言い張って結局できない。できなかった理由は他者のせいにする。

身の回りとか、テレビに出てくる政治家さんとか、思い当たる人はいますよね。

あまりにひどいので仕方なく除名処分にしたら「不当に追放された」と無知な人の同情を煽る。でも結局そこでも愛想つかされて次の土地に逃げる。

 

まー、たいして努力して調べようともせず、その分野の専門書一冊も読まず、わかった気になって平気でオルゴナイトなるものを世に放つ人々にはシンパシーを感じる人物なのかもしれませんね。

 

 

【科学屋の考察】アゼツライトとは何か

【暴露】トルマリンの効能は科学的に証明できる!?

【解説】化学の教師としてトルマリンの嘘を解説してみる

【嘘発見シリーズ】世界三大ヒーリングストーンとか言ってるの日本人だけ説

【嘘発見シリーズ】理科教師としてオルゴナイトの嘘を暴いてみる

【嘘発見シリーズ】ゲルマニウムの嘘でもまとめてみるかー

【ディスり上等】水に弱い石とやらを徹底的にディスってみる

 


カテゴリー未分類