テラヘルツ鉱石の嘘をもう少し調べてみた


テラヘルツ関係へのアクセスが多いので、もう少し調べてみました。

正直スーパーセブンとか、トルマリンとか・・・よく変なことを言われるな石がありますが、まだ「天然石の神秘」とかいうのが言えるわけです。

ですが、シリコンですよ、珪素。完全人工モンです。

それを鉱石とか言っているのがもういっそ清々しいわけです。

とりあえずテラヘルツで検索してきて出てきたパワーストーン屋のHPから文言を拝借して反論していきます。

 

【氷がどんどん溶ける!そうだね、熱容量大きいからね】

・「テラヘルツ鉱石の上に氷を置くと、まるで熱した鉄板の上の様に驚くほどのスピードで氷が溶けていきます。」

テラヘルツとやらの熱伝導率は三菱マテリアルのHPを見ると160W/m・Kくらい。
まあそこそこ高いですねぇ。でもだいたい動画とかで流してるのは陶器とかそのへんと比較してます。陶器なんてせいぜい1.5W/m・Kくらいですから、そりゃぁ早く溶けますわなぁ。
ただの銅の塊と比較してみるといいでしょう。銅の方が早く溶けます。
まぁそうなると次は銅の塊を「ペタヘルツ」とかいって売る輩が出てくるでしょうねぇ。今のウチに商標でもとっておいたら儲かるかも。

 

【魔法のワード「されています」】

・「凝りや炎症部分を改善してくれるとされています。」
でたー。魔法のワード「されてます」。これで全て許されるのがこの業界のクソなところですねぇ。

ネットに誰かが書いてれば、されています。大学出てるはずの奴が平気でそんなこと言うのがこの業界の人材レベルです。

さて、彼らによるとテラヘルツ波とかいうただのマイクロオーダーの波長の電磁波がなんかいろんなモンを取り除いてくれるらしいですわ。
放射線治療とかやってる人はお手上げですねぇ。

気になる人は「されてます」、「言われてます」とかいてあるHPに情報ソースがどこかを聞いてみましょう。

そこで出てきたろくに査読もされていないであろう情報ソースを信じるのならば好きにすればいいでしょう。

 

【厚労省のひと、ヒマなときでいいので対処して】

・「不眠ストレス、不安感便秘、過食などに効果的です。」
アウトー。完全にアウトでしょうね。これは。薬事法とかその辺で。
私を素敵に解雇してくださったパワーストーン会社の取締役にも不眠で悩んでる人がいましたが何か?それなのに平気で他人に不眠症にも効果があるんですよとか本気でいうからもう頭おかしいとしか思えない。

 

【その他いろいろ】

・「遠赤外線より深く届く」
ん?これ逆だろむしろ。
電磁波ってのは波長が長いほど障害物に左右されにくい。そういう意味では一見深く届きそうに見えるが、そうではなくて「回り込む」ということ。
テレビの電波が少ない電波塔だけで広い地域に届くのもその原理。
逆に波長の短い電磁波は物質にきつく作用する。紫外線くらい波長が短くなると電子が飛び出てきます。この効果でノーベル賞を取ったのがアインシュタインです。
さらにX線とかまで波長が短くなれば人体なんぞ通過してしまいます。
何をもってして深く届くのか、科学的エビデンスを出して欲しいものです。まぁこれは無理でしょう。お湯は氷より冷たいと言ってるようなもんです。

・「1秒間に1兆回起こる分子振動」
何か分子振動と電磁波を混同してます。ちなみに電磁波の世界で1秒間1兆回とか雑魚です。
身の回りで普通に目にする電磁波=可視光はもっと振動してます。

・「雑誌ムーでも話題に」
以前、学研の人とパワーストーンビジネスに関して話をしたことがあります。いやいや、学研さんがそんなことやっていいんですか?と聞くと、まぁ「ムー」とかもやってますからねぇと笑い話になりました。以上。

これ以外にもテラヘルツに関する効果があったらそのうちぶった斬ろうと思います。

 

他の人気記事

【科学屋の考察】アゼツライトとは何か

【暴露】トルマリンの効能は科学的に証明できる!?

【解説】化学の教師としてトルマリンの嘘を解説してみる

【嘘発見シリーズ】世界三大ヒーリングストーンとか言ってるの日本人だけ説

【嘘発見シリーズ】理科教師としてオルゴナイトの嘘を暴いてみる

【嘘発見シリーズ】ゲルマニウムの嘘でもまとめてみるかー

【ディスり上等】水に弱い石とやらを徹底的にディスってみる

 

 


カテゴリー未分類

11 件のコメント

  1. 百言居士

    1テラヘルツって波長では300μmってこりゃ遠赤外線。 普通は電磁波とは言わない。 20℃の物体が放射する電磁波が20μm~30μmくらいに放射エネルギーの中心がある。 氷が溶けるって比熱と伝熱の両方から考えないとね。

  2. ペクトライト

    メンタルがやられている時に
    パワーストーンに興味を持ち、
    テラヘルツ鉱石の詳細を調べてる時に、
    こちらの記事を見つけました。
    おかげで各種効能や効果を気にせず、
    純粋に石を楽しむことが出来そうです。
    ある種、テラヘルツ効果ですかね(;´д`)
    石言葉をつけるなら、
    真実、発見、辺りでしょうか。
    記事も全て拝見させて頂きました。
    次の記事も楽しみにしております。

  3. なななん

    sageに回る業者、必死すぎて涙目w
    波動がどうとかカルマの解消がどうとか言ってる割に、
    行動そのものが全然カルマを消費しきれてなくて笑えるぞw

  4. アクア

    だいたいの鉱石から、温めると
    遠赤外線が出ますね。
    これの波長がテラヘルツの領域ですね。

    体温の鉱石からも、遠赤外線の波長がでてますね。
    黒い棒の電熱ストーブからも遠赤外線・赤外線がでますね。
    ですから、テラヘルツは珍しく貴重ではないですね。
    そこだけを売りにしている鉱石は、うん臭いですね。

  5. 中庸善也

    世の中には常に流行に便乗して私欲を貪る輩が蠢いている。
    ネットを含め、氾濫する玉石混交な情報を鵜呑みすることは痛いよね。

    テラヘルツを真摯に研究している名古屋大学川 瀬教授も反論されている事は、
    「効能効果の科学的根拠は何も立証されていない!」とのことです。
    参考に⇒ http://www.nuee.nagoya-u.ac.jp/labs/optlab/kawase/chuui.html

    • ショッカー

      やっぱりというか、そう言う事だったのね〜
      適正な価格で売ってくれるなら事実を理解した上で買うかもしれない
      健康効果がいかにもありそうな感じで売るのは感心しませんよね。
      ありがとうございます

      ↑の中庸善也さんのリンクも参考になりました。

  6. ゆらりん

    実際に体を温めてくれるせいかどうかわかりませんが、大きいマットを使用しています。暖かくて今年は電気毛布も不要ですし、痛みが取れています。信じる者は救われると言う事でしょ由香。家族で愛用していますが、特にひざの痛みには驚く効果がありました。

  7. ぽち

    有名なUFO墜落事件 の二年後 NASAは デラヘルツ鉱石を発表してます 
     当時 UFOの破片 異星人 を回収  デラヘルツ鉱石を 熱すると 50度 近くになると 急に 平穏に 戻る 性質 これって UFOの 機体に
    使ってても おかしくない ですよね しかも 銀色  
      その 約10年後 銀色の石を 拾いました。 約55年前の事です。
    長い間 石名が 不明  最近になり これが デラヘルツ鉱石と わかり
      

コメントを残す